新橋で賃貸物件探すなら「大切なポイント」をチェック!

賃貸物件を探すうえで失敗しないコツを紹介しています

初期費用を安くするための方法

敷金と礼金が不要な物件を選択する

敷金と礼金が不要な物件を選択するようにしましょう。敷金とは原状回復する際にかかる費用などに使われるためのもので、礼金とは昔から慣習で大家さんへお礼の気持を表すためにあげるお金のことを指します。もし敷金・礼金ゼロであればかなりのコストカットになります。

初月の家賃が無料の物件を選択する

初月の家賃が無料の物件があれば積極的に狙いましょう。このような物件は「フリーレント物件」と呼ばれています。大家さんが少しでも早く入居が決まるようにと工夫している現れですので、おすすめ物件と言えます。

日割りで家賃を払う場合は賃料発生日を後ろ倒しできないか確認

月初めだけでなく、中旬や下旬などの時期に入居する場合もあるかと思います。その場合は、日割りの料金の家賃を支払うことになります。賃料発生日を後ろ倒しにできないか交渉してみましょう。

仲介手数料が半額か不要になっているか確認する

仲介手数料が半額か不要になっている不動産会社を選択しましょう。近年、仲介手数料が半額か不要になっている不動産会社が増加傾向にあります。不動産会社の担当者に仲介手数料のことを確認してみましょう。

新橋で賃貸物件探すなら「大切なポイント」をチェック!

間取り図

賃貸物件探しで失敗しないコツ

新橋エリアで賃貸物件を探している方が増加傾向にあります。賃貸物件を探すうえで失敗しないコツをお伝えします。まずは「事前に希望する条件を決めてから不動産会社へ行くこと」です。希望条件を何も決めずに不動産会社へ行ってしまうと、不動産会社の担当者から希望の条件を聞かれてもすぐに答えることができず考え込んでしまいます。そうなると担当者も困ってしまいますので、事前に希望する条件を決めてから不動産会社へ行くことが大切です。

物件探しのサイトで物件を検索してみる

物件探しのためのサイトで物件を検索してみましょう。希望の条件がいくつかあると思いますので、まずは希望の条件を全て設定した状態で検索してみましょう。希望の条件に当てはまる物件が見つからない場合は、設定する希望の条件を減らしてみてから検索するようにしましょう。そうすることで、理想に近い物件が見つかると思います。それでも見つからない場合は、検索条件を保存しておきましょう。物件の情報は定期的に更新されますので、条件を保存しておくことにより次回からスムーズに検索をかけることができます。

気になる物件があればすぐに内見をしよう

物件探しの検索サイトは、自分だけではなく他の方も閲覧しています。気になる物件があっても後回しにしてしまうと、他の方がその物件の賃貸契約をしてしまう可能性もあります。そうならないようにするために、気になる物件があればすぐに不動産会社へ連絡して内見をしましょう。すぐに行動することで実際の部屋の中の様子が分かり、本当に良い物件なのか早い段階で分かります。電話やメールで連絡ができると思いますので、不動産会社の営業時間内であれば電話がいいですが、営業時間外であればメールで連絡しましょう。

広告募集中